So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

「時事ネタ嫌い」 [本]


時事ネタ嫌い (文庫ぎんが堂)

時事ネタ嫌い (文庫ぎんが堂)

  • 作者: 菊地 成孔
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2015/09/10
  • メディア: 文庫


内容紹介
2007年から2010年の4年間と、
震災を経て4年後の2015年へ――
刻々と変わっていく日本の空気を、ジャズミュージシャンの菊地成孔が
記憶と忘却を行き来しながら描き出す、異形の社会時評エッセイ集。
政治・経済・芸能・文化・スポーツ・食をめぐる多種多様な「時事ネタ」
から膨らむ近過去の風景が、疲弊した自律神経と魂に沁みわたる。
文庫化に際し、書き下ろし「SNSってファシズム用だっけ?逆だっけ?どっちでもいいか」を収録。

まぁ何しろサブカル的には博識である。
そして人に教えられるほどに音楽も体系化して考えられる人である。
さらには文筆家としても癖はあるが面白い。
そんな人が扱わなかったのが「時事ネタ」。
これだけ忙しい生活を送っていれば、
世の中の有象無象にかかずらっていられないのも当たり前だが、
それ以上に賞味期限切れを嫌うからかもしれない。
この本は筆者が歌舞伎町の住人だったころのもので、
「粋な夜電波」が始まる前のものである。
放送作家を一切使わず、
全ての台本からセットリストまで自分で作り上げる番組。
そういう人が時事ネタをどう扱うのか、
今更ながら読んでみた。

一言で言えば、
「菊地成孔の視点」満載であり、
取り上げるネタも、
「その時期にそれ?」と思うものもある。
しかしそこはそれ、
筆者だからこその「時事ネタ」をこちらも期待しているのであり、
その論評や思うところも思わずほくそ笑みながら読んでしまう爽快さ。
政治ネタについては、
「それ書いちゃっていいのかな?」というところもあるし、
同意しかねるところもあるが、
「歌舞伎町の住人」ならではというか、
やはりこの人は一般社会に住んでいないので、
それもまたありだなぁと思ってしまう。

当然2007年から2010年だから、
古いニュースなのだが色褪せない新鮮さで読めるのは、
筆者特有の視点と考え方からかもしれない。
東日本大震災前の4年間、
震災の記憶があまりに強烈なので、
忘れ去られたことも多々あると思うが、
この4年は4年でいろいろなことがあったのだ。
相次ぐ首相交代、リーマンショック、政権交代、
社会的にもかなり激動だった。
思えば安倍政権の長期化はその反動か?
この時期を振り返ることによって、
安定を求める国民感情のようなものもなんとなく感じてきた。
それが「良い」なんてことは口が裂けても言わないが。

この「時事ネタ」が面白いのは、
筆者が一定の距離を置いているからであり、
決して感情的にも扇情的にもならず、
面白おかしく笑い飛ばしている点だろう。
それを不遜と思う人もいらっしゃるだろうが、
ジャズミュージシャンである筆者だからこそ、
こういう考え方、見方もあるのだと思えば痛快である。

そもそも「時事ネタ嫌い」なのだから、
そこに無理を持ち込んでここまで続いたのは、
実に面白いことである。
「日本って異常な国だなぁ」と思えてくるのは、
充分に毒されている証拠かもしれないがw。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/23 [moblog]


コメント(0) 

今週の切り花。 [お買い物]

DSCF2861-s.jpg

DSCF2863-s.jpg

ナデシコに見えるけど、
スプレーカーネーションです。
もっともカーネーション自体ナデシコ科なので、
別に不思議はございませんが。

普通のカーネーションも良いけど、
ちょっと素朴なこんな花も良いなと。

冬こそ部屋に彩りが欲しいので、
やはり切り花は必須。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/22 [moblog]


コメント(0) 

iPhone8 [お買い物]

DSCF2864-s.jpg

今頃w。
iPhone6sのバッテリーの消耗が激しくなってきたので、
「そろそろ頃合いかなぁ」と思い、
ソフトバンクオンラインショップをウロウロしていたら、
俗称「うろつきポイント」が10000ポイントつきまして、
通常ノジマの株主優待券でお値引きいただく分をGET。
ノジマの店頭で機種変更すると、
店頭手数料+あれこれ付帯契約がついて来ちゃうので、
面倒臭いからオンラインショップから直接。
色はシルバー。
もうゴールド飽きたし、
実物見たらスペースグレーは指紋が非道くつくし。

で、iPhone7のProductREDを買えなかった意趣返しに、
真っ赤なカバーと保護ガラスにして見ました。
携帯ストラップは「エイリアン:コヴェナント」のドッグタグ。

iPhone6sでも動作的に不満はないと思っていたけど、
やっぱり新しくなると動作が速い。
桁違いとまでは行かないけれど、
スペックは確実に上がっているのを実感。
ただねぇ、容量が64と256からってのは。
6sは64じゃ足りないから128にしたけど、
正直256まで必要かは疑問。

まぁこれであと2年は使うわけだし、
とりあえず今は満足。


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/21 [moblog]


コメント(0) 

BIRKENSTOCKで良かった。 [雑感]





足の甲の靱帯を固定するために、
整骨院でテーピングしてもらって、
更にその上から包帯で固定。
ただでさえでかくて太い足が更に太く。

で、困ったなぁと思ったのがクツ。
右足は普通だけど左足だけ太い。
ギプスでもしていれば、
その上からビニール袋巻いたりして、
普通の足はクツを履くんだろうけど。
生憎テーピングと包帯なので、
その上にビニールじゃ路面がもろに当たって痛い。
ただでさえ苦痛なのに。

でもですね、
すぐに気付きました。
BIRKENSTOCKを山ほど持っているじゃないかと。
基本的にBIRKENSTOCKのクロッグ類は、
左右の大きさに合わせてベルト調整可能。
今までは通常の大きさに合わせていたベルトを、
左足だけ思いっきり緩めてみたら、
ほらちゃんと履ける。
家で履くサンダルも、
仕事用のクツもほぼBIRKENSTOCKなので、
左足のベルトさえ緩めればちゃんとクツが履ける。
そして足に優しい。

普通の靴屋から考えたら、
特に装飾品もついていないのに高いようだけど、
こういうときに役に立つとは。
逆に言えば、
今だけ履く目的のクツを買わなくて良かった。
それも左足だけ。
少々お高いようだけど、
意外なときに役に立つ。
こういうこともあるんだよねぇ。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/20 [moblog]


コメント(0) 

今週の代車。 [クルマ]

DSCF2867-s.jpg

5年目の車検。
今回の代車MINIクラブマン。
普段乗っている車よりでかい車貸すか?
ああ、代車頼むときに「MINIだけはイヤだ」って言えば良かった。

毎回同じことを書くけれど、
あの閉塞感に耐えられない。
おまけに今回クラブマンだから、
リアガラスが二分されていて後方視界最低。
重いし足回り硬いし、
横も縦も208よりでかいし、
こんなクルマに「MINI」を名乗らせるのが信じられない。

閑話休題。
DSCF2869-s.jpg
DSCF2868-s.jpg

ディーラーでアンケートに答えたら、
こんなモノをもらいました。
クオカード500円分。
こんなデザインじゃ使うわけには行きませんがw。

そして500円程度じゃ騙されない、
見積もりの金額にちょっとへこみ気味。
5年目になるといろいろパーツもへたるしね。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/19 [moblog]


コメント(0) 

「ドラマ鬼平犯科帳」ができるまで [電子書籍]


「ドラマ鬼平犯科帳」ができるまで (文春文庫)

「ドラマ鬼平犯科帳」ができるまで (文春文庫)

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2017/01/06
  • メディア: Kindle版


内容紹介
鬼平犯科帳は永遠に!!
昨年、遂に幕を閉じたTV「鬼平犯科帳」シリーズ。
その長い歴史を振り返り、製作スタッフの貴重な証言を聞き取るファン必読の書。
28年間に渡り放送された「鬼平犯科帳」。
その人気の秘密を番組スタッフのプロデューサーから殺陣師や録音技師、美術監督などに直接インタビュー。
今の世で正統的時代劇を放送する上での、苦労話、ここだけの話、内緒の話がテンコ盛り。
さらに「オール讀物」に掲載された「鬼平」関連の記事も収録。
目次
序章 鬼平、京都へ行く
第一章 スタッフインタビュー
第二章 ドラマ『鬼平』の魅力を検証する
終章 鬼平、京都を去る

基本的にあまり時代劇は観ない。
子供のころ親の付き合いで「大岡越前」など観たが、
その頃は「勧善懲悪」の単純さに、
特に何を感じることもなかった。
ひねた子供だったのだ。
この歳になっても、
大河ドラマは主演や脚本が興味深い時だけ。
所詮「フィクション」だと思っているので、
それで歴史について詳しくなろうなどとは思わず、
普通のドラマを観る感覚でしかない。
そして世にも珍しいかもしれないが、
「鬼平犯科帳」を一話たりとも観たことがないのであるw。
私の周りに鬼平ファンは多いけれど、
そこでそっぽを向くへそ曲がりぶりで通してきた。
もちろん原作すら読んでいない。

その私がなぜこの本を読み始めたか。
簡単である。
春日太一が熱を入れて書いた作品だからだ。
著者を知ってから古い時代劇を観るようになった。
特に市川雷蔵はお気に入りである。
もっとも市川雷蔵に関しては「陸軍中野学校」からのファンではあるが。

何も知らずに読み始め、
最初のうちはノロノロと読み進めていたものが、
スタッフの話あたりからがぜん面白くなり、
著者が嘆く「時代劇が滅びる」現実と照らし合わせながら、
なぜ世にもまれな時代劇が生まれたのか、
実に興味深く読み進んでいった。

そして実際のドラマの内容を踏まえた検証、
スペシャル枠になってからの切れのなさへの言及、
脳内で知っている範囲の鬼平が動き回りながら、
あまりの面白さにノンストップ状態だった。

おそらくこの後もすべての鬼平を観ることはないだろう。
ただ折あらば「観てみたい」という気持ちにもなれた。
それは何よりも、
まったく知らなかったこの作品の主役である。
「鬼平犯科帳」という題名から、
勧善懲悪ものとすっかり思い込んでいたが、
実は主役はいろいろな事情を抱えた盗賊たちであり、
鬼平が抱える密偵たちの物語に魅了されたからである。

むろん池波正太郎の原作を読破する手もある。
しかし今のところ、
積読が山のようにあり、
Blu-rayもDVDも山積みである。

この一冊で鬼平のすべてを味わったとは思わないが、
その一端でも知ることができて、
魅力を感じることができたのは至福である。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/18 [moblog]


コメント(0) 

「民族の祭典」 [DVD]


民族の祭典【淀川長治解説映像付き】 [DVD]

民族の祭典【淀川長治解説映像付き】 [DVD]

  • 出版社/メーカー: IVC,Ltd.(VC)(D)
  • メディア: DVD


内容紹介
烈々たる気迫に満ちた映像美
1936年ベルリン・オリンピック大会ドキュメント第1部
男性的な陸上編。躍動する若者の裸像、この回からはじまった聖火リレーは数万の観客がどよめく51か国選手の開会式へ。ドイツが国家の威信を賭け、記録映画の先駆者リーフェンシュタール女史はダイナミックな映像表現を駆使して、すべてを一瞬に賭ける若者たちが織りなす栄光と名誉の競技を記録する。クライマックスはマラソン。走る、したたる汗をぬぐう腕、大地を蹴る足。孫(現韓国籍)が優勝、日の丸がはためき「君が代」が流れる。

よく言われるヒトラーが支持して作らせた、
ドイツのプロパガンダ映画かと問われれば、
芸術と記録とプロパガンダが見事に均整の取れた、
記録映画としか言いようがない。
一部実際の試合ではない映像も差し込まれているようだが、
芸術でありプロパガンダ映画だと言われれば仕方ない。
その一方で真剣に競い合う選手たちの姿は、
記録こそ現代と全く比較すべくもないが、
その真摯な姿は胸を打つし感動する。
そういう意味では立派な記録映画である。
随所にヒトラーの映像が入っているが、
自国の選手たちの活躍に一喜一憂し、
この男が後にヨーロッパで口にするのも憚られる存在になるとは、
このときはまだ知る由もない。

それにしてもマラソンで優勝した孫選手。
どんな気持ちで君が代を聴いたのだろうか。
今も記録は「日本」として残っているというのだが、
当時の植民地政策の中では、
孫選手のような人は彼だけではなかっただろう。

「民族の祭典」を観たならば、
「美の祭典」も観るべきなのだろう。
今や商業主義のオリンピックとなり、
純粋に競技を楽しむよりも、
周囲のゴタゴタに煩わされる選手たちを気の毒に思う時代となり、
そこに至るまでのスポーツにまで持ち込まれた、
東西冷戦の恐ろしさを思うにつれ、
オリンピックの存在意義とは何なのか、
この頃から国威発揚に利用されたことを思えば、
何ともいえない気分になる。
因みに私は2020年東京オリンピックは歓迎しない。

それにしても、
この当時からアメリカって強かったんだ。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/17 [moblog]


コメント(0) 

BOROFONE Bluetooth 4.1高音質 イヤレス ブルートゥース イヤフォン [お買い物]




BOROFONE Bluetooth 4.1高音質 イヤレス ブルートゥース イヤフォン
・製品の特徴:
完全なワイヤレスイヤホン。ペアとして接続することも、別々に使用することもできます。ペアリングモードによって、このBluetoothイヤホンが異なった使用方法を提供します。HIFI 高音質 。セパレートモードまたは両方の共有モード。友人や家族と音楽を共有することができます。
・ Bluetooth 4.1+イングランドから輸入されたCSR:
イヤホンとお使いのデバイスとの間の高速伝送とより安定した接続性を確保しています。
・CVC6.0ノイズキャンセル技術:
CVC6.0ノイズキャンセル機能を搭載し、雑音を消し、パワーがある低音、クリアな通話も楽しめます。 
・充電:
持ち運び便利な充電式収納300mAhバッテリーボックス、イヤホンの容量が60mAhです。イヤホンが電池がない時、イヤホンとモバイルバッテリー吸着して自動的に充電できます。充電ボックスがイヤホンを3回充電でき、充電と持ち運びがとても便利です。
・作業時間:
イヤフォンがいっぱい充電された後、片耳で音楽を聞くや電話をかける時間は5時間で、両耳で2.5時間です。(音量やデバイスによって使用時間が異なる場合があります)
・優れた互換性:
弊社のワイヤレスブルートゥースイヤフォンが10メートルまでいかなるAndroid或いはiOSデバイスとペアリングできます。
・操作距離:
最大10メートル/33フィート(フリースペース)

首掛け型のBluetoothイヤフォンを快適に使っていたけれど、
ジャケットやコートを着るようになったら、
首回りが引っかかってしまう。
首の後ろに回さなければいいのだけれど、
それじゃかっこ悪いしなんか変。

そんなことを思っていた時に、
ラジオの「たまむすび」で大吉先生が使っているイヤフォンの話題に。
「iPhone7にしたらイヤフォンジャックがないから、
 これにしたのよ。」
それが完全ワイヤレス左右独立型Bluetoothイヤフォン。
「ケースで充電もできるし便利便利。
 3,000円ちょっとで十分満足できている。
 普段聞くのも落語とか漫才だから音質とかこだわらないし。」
大吉先生はこれでナイツの漫才とか聴いているそうな。

え?そんな価格で買えるの?
そう思ってさっそくAmazonで検索。
ピンキリだしレビューにばらつきはあるけれど、
低価格で左右独立型のイヤフォンがたくさんある。
私も音楽よりPodcastとかラジオクラウドを聴くほうが多いし、
音楽を聴きたいときは有線のイヤフォン持っているし。

ということで、
レビューを参考に買ってみました。

使ってみた感想は、
音質は確かに優先のもののほうがいいけれど、
まぁエイジングもあるしまだ評価はできないかな。
ついつい癖で耳に押し込むときにスイッチ部分に触れちゃうんだけど、
これは慣れの問題だと思うのですぐに順応。
立ち上がりすぐには左右どちらかの音声が切れたりするけど、
使っているうちにそれもなくなるので、
この価格でこの使い心地なら充分かと。

iPhone6sももう2年を超えたし、
イヤフォンジャックの復活もなさそうなので、
先手を打って無線イヤフォンをいろいろ試してみて、
左右がつながっているタイプは春夏用、
左右独立型は秋冬用でいいかなと。

いや、ほんと使ってみないとわからないし。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/16 [moblog]


コメント(0) 

左足負傷。 [通院]

会社の帰り道、
最寄り駅の階段を降りているときに、
風邪気味で疲れていたためかクラッときて、
足を踏み外して左足首をガクッと。
その瞬間足首ではなく、
足の甲から「パキッ」という音が。
その時はまだそんなに痛くなかったけれど。

バスに乗って家に帰って、
足をみても特に変化はないけれど、
時間が経つにつれて地を蹴って歩くと激痛。
風呂入って湿布貼って、
「骨折なら痛みで眠れないだろうから、
 寝られるなら大丈夫。」
わけのわからない理屈で自分を納得させて一夜。

ぐっすり眠って、
翌朝「腫れているなー。」
もちろん地を蹴って歩けないので、
かかとをついてペンギン歩き。
でも今日は同僚が半日留守をするので、
どうしても仕事に行かなくちゃ。
でもどう考えても電車で立って踏ん張れない。
仕方なく車で出勤。

座って体重をかけなければ痛くない。
でも歩くと痛いのでやっぱりペンギン歩き。
上司は「すぐに医者に行け」と言ったけれど、
私の今の身体の状態は、
高血圧、尿酸値にくわえて腎機能低下状態。
それを知らない整形外科医にかかると、
どうせ鎮痛剤を出されてしまうので、
かかりつけ医に行かなければならない。
と言うことで、
仕事が終わってから行ってきました。

診るなり、
「折れているねー。」
(゜∇゜ ;)エッ!?
だって昨夜も眠れたしジッとしていれば痛くないし。
「それだけ内出血しているんだもん。
 そりゃ折れていると思うよ。」
そう、確かに昨日よりも非道い内出血と腫れ。
「レントゲン撮ってきてねー。」

結果。
骨は折れていませんでした。
でも骨折は後日発覚することもあるそうで、
「でも靱帯は切れているね。」
と言うことで伸縮性のない包帯でぐるぐる巻きに固定。
「骨折していてもしていなくても治療はこれしかないの。」
まぁギプスされるよりは良いけれどね。
「痛み止め出したくないけどどうするー?」
いや、良いっす。我慢出来る程度だし。
「湿布はいつも出しているの使って良いからねー。」
はい、昨日からずっと貼っていました。
「尿酸値の薬がなくなる頃また来てレントゲン撮らせてね。
 その時に骨折がわかる場合もあるから。」
( ̄△ ̄;)!!
「あのー、電車に乗ったりはしない方が良いですか?」
「そりゃ休めるんだったら休んだ方が良いよ。」
「じゃ今週いっぱいくらい安静に・・・。」
「あのねー、それだけ内出血しているってことは、
 中で肉がグチャグチャになっているの。
 靱帯も切れているから3週間くらいかかるよ。」
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック
まさかそんなに休めないし、
とりあえず2~3日は様子を見て、
来週からは何とか出勤したい。

自分で思っていたよりも、
もっと非道い状態だったことにショックを受け、
帰宅して同僚に電話。
「だと思ったよ。だって相当痛そうだったもの。」
ああ、わかっていないのは自分だけだったw。

子宮腺筋症やったときから、
痛みの閾値がおかしくなっているから、
「たいしたことない」と思っても、
案外身体は損傷しているみたいw。

ペンギン歩きしかできないので、
ものすごく疲れます。
でも今週末は車検だし。
とりあえず本読んでラジオ聴いて編みものして、
できるだけ座って過ごすことにします。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/15 [moblog]


コメント(0) 

「めがね」 [TV]


めがね[Blu-ray]

めがね[Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: Blu-ray


内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『かもめ食堂』の荻上直子監督、小林聡美主演で贈るヒューマンコメディ。都会での生活に疲れ海辺の田舎町にある小さな宿にやって来た女性が、風変わりな宿の人々に困惑しながらも次第に癒されていく姿をユーモラスに描く。

WOWOWで放送していたので、
何年かぶりで観てしまいました。
もう何十回も観ているのに。

ここのところ心がささくれていたので、
風景と奈美さんの料理と、
たそがれることに癒されました。

思えば荻上さんの作品って、
この頃が頂点だった気がします。
その後の作品は、
ちょっと変わった人が出てくることが多くて、
奈美さんの料理もどんどん見せ場が減ってきて。
この作品に出てくる人たちは、
たぶん都会では変わった人たちなんだけど、
あの島で生きるには自然なことなんですよね。
たそがれに行く島。
黄昏を味わう氷小豆と料理。

風邪が全然治らなくて、
それでも仕事に追われた一日の終わり。
「めがね」のおかげで安眠できそうです。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/14 [moblog]


コメント(0) 
前の20件 | -

- 人生は四十七から -