So-net無料ブログ作成
検索選択

参院選期日前投票。 [雑感]

ここしばらく選挙の度に期日前投票。
理由はただ一つ。
家から投票所へ行くよりも、
会社から市役所へ行く方が近いからw。
というのは冗談で、
当日何があるかわからないし、
確実に投票したいから。

大体お昼休みに行くんだけど、
市議選、市長選の時と比較して、
人がとても少ない。

国政選挙なのに、
こんな状態なのにこんなんで良いの?

思わずそう言いたくなる有様。
もちろん当日投票に行ってくれれば良いんですけどね。

でも今回の参院選、
どうにも盛り上がりを感じない。
これはあきらめなのか、
アベノミクス洗脳が行き届いているからなのか。
真面目な話、
野党共闘するまでに追い込まれているのを、
国民は肌で感じていないのか疑問。

いつものように知っている名前を書いて、
いつものように自民党とかけば安心。
まだそう思っている人、
たくさんいそうでコワイ。

去年の安保法制の時や、
今年の保育園待機児童の時の盛り上がり、
日本人って喉元過ぎれば熱さを忘れるだからなぁ。


コメント(2) 

コメント 2

SGW

土曜日に、もう自力では投票所まで行かれない両親を車で不在者投票所に送迎しました。両親は太平洋戦争の経験者で、戦争がどんなに悲惨なものかを経験しています。安倍政権では、あの悲惨な戦争が再び起こりかねないということを心から心配していて、自民党以外の候補者に投票してきたようです。
土曜日の朝のトト姉ちゃんを見ていたら、空襲警報が鳴って、防空壕に避難するシーンがありました。それをみていた両親は口を揃えて「空襲警報が鳴った時には、すでに敵の飛行機は通り過ぎている」と言って、ドラマのシーンは実際とは違うと主張していました。
戦争体験者は、毎年、減り続けていますが、経験者の声を語り継ぐ必要性を感じました。
by SGW (2016-07-05 21:36) 

KEY

空襲警報のお話、本当に経験した人にしかわからないことですね。
バングラディシュでのテロもそうですが、確実に日本は危険なところに足を突っ込んでいます。確実に日本は「敵対国」と見なされても仕方ない行動言動を続けている首相を信任できるのか疑問です。
近年明らかにされなかった戦地の話や、戦争の真実が明らかにされ始めていますが、実際に経験した方々の声は貴重です。沖縄地上戦の経験者の方々は、今も不眠症などのPTSDに悩んでいるそうです。

小泉さんは「自民党をぶっ壊す」でしたが、安倍さんは「日本をぶっ壊す」だと感じる今日この頃です。
by KEY (2016-07-06 07:31) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

- 人生は四十七から -