So-net無料ブログ作成
2017年10月| 2017年11月 |- ブログトップ
前の10件 | -

「時事ネタ嫌い」 [本]


時事ネタ嫌い (文庫ぎんが堂)

時事ネタ嫌い (文庫ぎんが堂)

  • 作者: 菊地 成孔
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2015/09/10
  • メディア: 文庫


内容紹介
2007年から2010年の4年間と、
震災を経て4年後の2015年へ――
刻々と変わっていく日本の空気を、ジャズミュージシャンの菊地成孔が
記憶と忘却を行き来しながら描き出す、異形の社会時評エッセイ集。
政治・経済・芸能・文化・スポーツ・食をめぐる多種多様な「時事ネタ」
から膨らむ近過去の風景が、疲弊した自律神経と魂に沁みわたる。
文庫化に際し、書き下ろし「SNSってファシズム用だっけ?逆だっけ?どっちでもいいか」を収録。

まぁ何しろサブカル的には博識である。
そして人に教えられるほどに音楽も体系化して考えられる人である。
さらには文筆家としても癖はあるが面白い。
そんな人が扱わなかったのが「時事ネタ」。
これだけ忙しい生活を送っていれば、
世の中の有象無象にかかずらっていられないのも当たり前だが、
それ以上に賞味期限切れを嫌うからかもしれない。
この本は筆者が歌舞伎町の住人だったころのもので、
「粋な夜電波」が始まる前のものである。
放送作家を一切使わず、
全ての台本からセットリストまで自分で作り上げる番組。
そういう人が時事ネタをどう扱うのか、
今更ながら読んでみた。

一言で言えば、
「菊地成孔の視点」満載であり、
取り上げるネタも、
「その時期にそれ?」と思うものもある。
しかしそこはそれ、
筆者だからこその「時事ネタ」をこちらも期待しているのであり、
その論評や思うところも思わずほくそ笑みながら読んでしまう爽快さ。
政治ネタについては、
「それ書いちゃっていいのかな?」というところもあるし、
同意しかねるところもあるが、
「歌舞伎町の住人」ならではというか、
やはりこの人は一般社会に住んでいないので、
それもまたありだなぁと思ってしまう。

当然2007年から2010年だから、
古いニュースなのだが色褪せない新鮮さで読めるのは、
筆者特有の視点と考え方からかもしれない。
東日本大震災前の4年間、
震災の記憶があまりに強烈なので、
忘れ去られたことも多々あると思うが、
この4年は4年でいろいろなことがあったのだ。
相次ぐ首相交代、リーマンショック、政権交代、
社会的にもかなり激動だった。
思えば安倍政権の長期化はその反動か?
この時期を振り返ることによって、
安定を求める国民感情のようなものもなんとなく感じてきた。
それが「良い」なんてことは口が裂けても言わないが。

この「時事ネタ」が面白いのは、
筆者が一定の距離を置いているからであり、
決して感情的にも扇情的にもならず、
面白おかしく笑い飛ばしている点だろう。
それを不遜と思う人もいらっしゃるだろうが、
ジャズミュージシャンである筆者だからこそ、
こういう考え方、見方もあるのだと思えば痛快である。

そもそも「時事ネタ嫌い」なのだから、
そこに無理を持ち込んでここまで続いたのは、
実に面白いことである。
「日本って異常な国だなぁ」と思えてくるのは、
充分に毒されている証拠かもしれないがw。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/23 [moblog]


コメント(0) 

今週の切り花。 [お買い物]

DSCF2861-s.jpg

DSCF2863-s.jpg

ナデシコに見えるけど、
スプレーカーネーションです。
もっともカーネーション自体ナデシコ科なので、
別に不思議はございませんが。

普通のカーネーションも良いけど、
ちょっと素朴なこんな花も良いなと。

冬こそ部屋に彩りが欲しいので、
やはり切り花は必須。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/22 [moblog]


コメント(0) 

iPhone8 [お買い物]

DSCF2864-s.jpg

今頃w。
iPhone6sのバッテリーの消耗が激しくなってきたので、
「そろそろ頃合いかなぁ」と思い、
ソフトバンクオンラインショップをウロウロしていたら、
俗称「うろつきポイント」が10000ポイントつきまして、
通常ノジマの株主優待券でお値引きいただく分をGET。
ノジマの店頭で機種変更すると、
店頭手数料+あれこれ付帯契約がついて来ちゃうので、
面倒臭いからオンラインショップから直接。
色はシルバー。
もうゴールド飽きたし、
実物見たらスペースグレーは指紋が非道くつくし。

で、iPhone7のProductREDを買えなかった意趣返しに、
真っ赤なカバーと保護ガラスにして見ました。
携帯ストラップは「エイリアン:コヴェナント」のドッグタグ。

iPhone6sでも動作的に不満はないと思っていたけど、
やっぱり新しくなると動作が速い。
桁違いとまでは行かないけれど、
スペックは確実に上がっているのを実感。
ただねぇ、容量が64と256からってのは。
6sは64じゃ足りないから128にしたけど、
正直256まで必要かは疑問。

まぁこれであと2年は使うわけだし、
とりあえず今は満足。


コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/21 [moblog]


コメント(0) 

BIRKENSTOCKで良かった。 [雑感]





足の甲の靱帯を固定するために、
整骨院でテーピングしてもらって、
更にその上から包帯で固定。
ただでさえでかくて太い足が更に太く。

で、困ったなぁと思ったのがクツ。
右足は普通だけど左足だけ太い。
ギプスでもしていれば、
その上からビニール袋巻いたりして、
普通の足はクツを履くんだろうけど。
生憎テーピングと包帯なので、
その上にビニールじゃ路面がもろに当たって痛い。
ただでさえ苦痛なのに。

でもですね、
すぐに気付きました。
BIRKENSTOCKを山ほど持っているじゃないかと。
基本的にBIRKENSTOCKのクロッグ類は、
左右の大きさに合わせてベルト調整可能。
今までは通常の大きさに合わせていたベルトを、
左足だけ思いっきり緩めてみたら、
ほらちゃんと履ける。
家で履くサンダルも、
仕事用のクツもほぼBIRKENSTOCKなので、
左足のベルトさえ緩めればちゃんとクツが履ける。
そして足に優しい。

普通の靴屋から考えたら、
特に装飾品もついていないのに高いようだけど、
こういうときに役に立つとは。
逆に言えば、
今だけ履く目的のクツを買わなくて良かった。
それも左足だけ。
少々お高いようだけど、
意外なときに役に立つ。
こういうこともあるんだよねぇ。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/20 [moblog]


コメント(0) 

今週の代車。 [クルマ]

DSCF2867-s.jpg

5年目の車検。
今回の代車MINIクラブマン。
普段乗っている車よりでかい車貸すか?
ああ、代車頼むときに「MINIだけはイヤだ」って言えば良かった。

毎回同じことを書くけれど、
あの閉塞感に耐えられない。
おまけに今回クラブマンだから、
リアガラスが二分されていて後方視界最低。
重いし足回り硬いし、
横も縦も208よりでかいし、
こんなクルマに「MINI」を名乗らせるのが信じられない。

閑話休題。
DSCF2869-s.jpg
DSCF2868-s.jpg

ディーラーでアンケートに答えたら、
こんなモノをもらいました。
クオカード500円分。
こんなデザインじゃ使うわけには行きませんがw。

そして500円程度じゃ騙されない、
見積もりの金額にちょっとへこみ気味。
5年目になるといろいろパーツもへたるしね。

コメント(0) 

Twitterまとめ投稿 2017/11/19 [moblog]


コメント(0) 
前の10件 | -
2017年10月|2017年11月 |- ブログトップ

- 人生は四十七から -